グルメもどきの日記

主に自分の記録、ついでに知見の共有。日本語片言で困るの。にゃは!

GYAO!2017年8月 面白かった映画 面白い映画 糞映画、糞ドラマ、その他大勢。と思ったけど、、、邦画のみ。

今見てるのは、、痴人の愛

あらすじは、渋谷で遊んでたら、知り合い=知人がいて、なんか好きになっちゃた、

とおもったら、そいつは実は男で、

「あ~~」

の世界に行っちゃう話、、、。

だとずっと思ってた。(嘘)

ホントは、直美って若いやりxんが素敵、、って話。

ちな、1967年の現代バージョンで、小沢昭一の心がわかる感じ。

谷崎潤一郎は好きですか?

 

痴人の愛 - Wikipedia

 

小さいおうち 中島京子

バブル期に小さなうちに住んでる家族が朝は新聞配達、昼は各自のしごとの合間に

弁当売、ばーちゃんは老人無料バスで宣材配りのバイト、

夜は家族でスナック営業、日曜はモデルルームの看板持ち。

子供はテレクラの桜、をして、見事千代田区に4LDKの豪邸を買う

浜崎さんの家のドキュメンタリー

決め台詞は

「あなたは小銭の人なのよ!」

小さいおうち - Wikipedia

いや、おもしろい話、黒木華がいい演技、味出してる感じ。

ただ、原作にソウんじゃなくて、手紙渡すかどうかのところを描写して、

後半の現代の説明バッサリ切ったほうが、映画として味が出るのではないか!

って、真面目か!

 

 

ハッピーフライト

原作はなく、もともと、「飛行機が落ちるパニック映画」を企画したら、調べたら

「今は落ちる可能性殆ど無い」

とわかり、そもそも、「飛行機が落ちる」ではスポンサー協力が得られないことに

気がついたことで、「ちょっとしたトラブルで帰ってくる間のわずか1日のドラマ」

をコメディーにして制作。コメディだけれども、そこそこリアルに舞台裏を描きつつ、

クスクス笑える演出。なかなかおもしろい。

って、、、、真面目かよ!

あ、原作、ないからね!

まるで企画段階があの、1984年8月12日の日航機で、

実際に形になったのが、2017年の8月12日の全日空機のようだ、、、

ちょうど8月12日の夕方、この映画を見た人は何を思ったかな。

日本航空は後20年位、こういう企画に協力できないだろうな、

落ちる、とか、酸素マスクが降りてくる、なんてのは、まず無理。

 

ハッピーフライト - Wikipedia

 

ブラック企業に勤めてるんだが、俺はもう限界かもしれない

小池徹平と田辺画伯の演技が、、素晴らしいコメディ。

早稲田出身の主人公が学歴バレルとこで、、、泣いた。

ないた赤鬼とは、、、俺のことかとゲーテいい。

 

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない - Wikipedia

 

俺はまだ本気出してないだけ

オチ、ストーリーがタイトル聞いただけですべて予想できてしまう。

山田孝之堤真一生瀬勝久石橋蓮司橋本愛

みんな味あっていい感じだ。

 

俺はまだ本気出してないだけ - Wikipedia

 

 

 

 

あと、乱、とか、蒲田行進曲とか、岸和田少年愚連隊とか、定番も見れる、、。

う~ん、これで後1ヶ月無料か、、、素敵。

前はクソみたいなラインナップだったけど、やるじゃん、ヤフー。

ヤフー、楽天、その他、ネット企業なら、大抵の企業を再生させられる。

やっぱ、これからネット企業が何もかも主導してくんだろうな、

伊勢丹潰れて、ゾゾタウン、、中小の店壊滅して、ジャングルになるのか、、、

あ、Amazonか、、、どっちでもいいや。

ゾッとする未来だな、あのクソ社長、また、千葉海浜で事故ればいいのに、、、

高級絵画も盗まれろ、火事にあえ、ヤエコだか、サエコだかと結婚して

3,4年で別れて、資産半分くらい持っていかれろ!

Amazonもマジいい加減日本で税金払えよ!

あと俺、いい加減、働けよ!

そのうちネット代金払えなくなるぞ、ゾッとするなぁ。

 

みんなしx、クソ企業の経営者、、、あ、僕に無料券半年くれたら、、

優良企業認定、致します。

ついでに

「お米券、進呈!」