グルメもどきの日記

主に自分の記録、ついでに知見の共有。日本語片言で困るの。にゃは!

素敵な国日本、、ミサイル通過したら、サイレン鳴らすんだって、、、えっと、、なんのために???

馬鹿じゃないの、、、発射された時点でどこ飛ぶかわかってるんだから

サイレン鳴らしてどうする?

大体、本当に狙ってきたとき、サイレン鳴らされても、どうにもならんだろ。

B29じゃないんだから。

ほんとにミサイル落とすとき、そんな北海道の片田舎に絶対に落とさない。

もし落とすとしたら核弾頭なんだし、どうにもならない。

これが平和ボケか。

ベレンコ中尉亡命事件のとき、白旗持って恐る恐るピストルを回収しに行った

ことを思い出す。俺じゃないけど。

北朝鮮がミサイル打つたびに、新幹線止まったり、地下鉄止まったり、、、

迎撃するつもりないくせに、PAC3公園に展開したり、、

バカじゃないか、、、リスクヘッジのつもりだろうけど、、、。

意味がなさすぎる。

北のミサイル発射の目的は

1,アメリカから譲歩を引き出すため

2,戦力を見せて侵略を防ぐ

3,輸出先に高性能をアピール

と思ったけど、、、

意外と自民党やアメリカからの要請で

「緊張状態を作ってあげてる」

だけだったりして、みんな森友とかカケイとか忘れてるし、、、

評論家も「国家の危機にそんな議論してる場合じゃない」

どうかしてる。

 

どっかのねっとニュースから、パクリ

 

8月29日朝、北朝鮮のミサイルが上空を通過した襟裳岬のある、北海道えりも町で、Jアラートと連動しているはずの、町内に設置しているサイレンが鳴らないトラブルが発生していたことがわかりました。

 えりも町によりますと、町内には、50か所の防災行政無線があり、Jアラートと連動して、サイレンが鳴る仕組みになっていましたが、今回、Jアラートを受信していたものの、サイレンが鳴らなかったことということです。

 えりも町では、故障ではないとしています